3頭の熊                    11月27日

以前、oss102さんへのコメントに「今後、猫の話題はありませんが、熊はあるかも・・・」と書きましたが、今日はその熊の話です。

d0067794_21838.jpg 媒酌人を交えて私達の結婚式の相談をしていたときのことです。
夫の父親の名前は 「熊吉」と言いました。
私の祖父は 「熊太郎」でした。
そして媒酌人のお父様は 「熊蔵」だったのです。
熊が3頭出揃ったと言って、大笑いになりました。
明治・大正生まれの人達の名前は強くなれという願いを込めてか、動物の名前が使われていますね。
【↑今はほとんど見かけなくなった木彫りの熊】
    d0067794_213449.jpg

俗名から戒名へと変わった3頭の元・熊さん達は、あちらの世界でも強く生きているのでしょうか。
みなさんのまわりにも 熊さん、虎さんはいませんか。

   
    【今は熊と言えば 
     くまのプーさんでしょ→】

[PR]
by tazu0617 | 2006-11-27 02:34 | 過去---想い出の頁
<< 柿の思い出          ... 遊書で「鶴」         ... >>