人気ブログランキング | 話題のタグを見る

間もなく新しい年    12月31日

ご無沙汰しています。
あと、2時間ほどで今年が「去年」に替わろうとしています。
ここ30年で一番、心穏やかな大晦日で、紅白歌合戦を何となく観ながら過ごしています。
知らない歌い手や曲が多く、少し取り残された感じがしてしまいます。

私は、趣味に関しては、浅く広くという主義で、これといって極められるようなものはありません。
間もなく新しい年    12月31日_d0067794_229176.gifボウリング・油絵・押し花などの教室に通いましたが、どれも5年でやめました。
飽きたからというのではなく、他にやりたいことが見つかってしまうのです。
その見つかったものの一つが、フラでした。
そしてフラを始めて6年が過ぎました。

先月、本場でフラを学ぶ機会があり、仲間10人とハワイに行ってきました。
私にとって35年ぶりの海外旅行でしたが観光ではなく、著名な先生によるフラのレッスンや伝統文化の研修でした。
5年はとうに過ぎていますが、これからも続けて行こうと、いっそう前向きな気持ちになりました。

必需品ではない買い物をするとき、私の耳の傍で2人が囁きます。
一人は「物が増えるだけ、なくたって生きていけるんだから、やめときな!」と、私を制止します。
もう一人は「仕事も頑張っているじゃん、許される範囲の贅沢だよ」と、背中を押します。
私は他人事のように、そのやり取りを傍観しているのですが、たいていは後者が勝つのですよ、あはは。
そんなわけで、今年はいろんな機器が増え、使いこなすために説明書と格闘しています。

でも、少し疲れました。
アーティストが「しばらく充電します」と言って、活動を休止することがあります。
それほどたいした人間でない私には、「冬眠」というほうが適当でしょうか。
更新をサボっている間にも、たくさんの方々においでいただき、恐縮しています。
しばらくブログを休むことにしました。
眠りから覚めたら、声をお掛けしますので、どうぞどうぞまたいらしてくださいね。

みなさま、どうぞよいお年をお迎えください。
間もなく新しい年    12月31日_d0067794_2223646.gif

# by tazu0617 | 2010-12-31 22:05

ネーミング          11月15日

ネーミングの善し悪しで、商品の売れ行きが左右されることもあり、知恵を絞って命名するのでしょうね。

来日していたオバマ大統領は、6歳の時に母親と鎌倉を訪れたことがあり、そのときに食べた「抹茶アイス」の味が忘れられないと、語っていたそうです。
どこのどの店で食べたのかは、不明のようですが、このエピソードを聞いた高徳院付近のある店では、さっそく「オバマッ茶ソフト」を発売、行列をなすほどの人気が出たそうです。
今回、APEC首脳会議を終えた大統領は、43年ぶりに高徳院を訪問、この「オバマッ茶ソフト」ではなかったものの「抹茶アイス」を堪能していったとか。
ネーミング          11月15日_d0067794_263777.jpg

また、先日発売された、サンヨーの「GOPAN」
ネーミング          11月15日_d0067794_2374964.jpg洗米した米の粒をそのまま投入すると、4時間後には勝手にパンが出来上がるというホームベーカリーだそうですが、
ご飯+パン=ごぱん というネーミングは単純明快で座布団5枚ですね。
いやいや5枚どころか、発売と同時に品切れ状態で、3ヶ月待ちだそうです。
価格も5万円が、オークションでは7万円と跳ね上がっているようで、メーカーは嬉しい悲鳴をあげていることでしょう。

また同じサンヨーの、空気までお掃除するという掃除機「airsis(エアシス)」もいいですね。
ハウスダストの舞い上がりが気になるのが掃除機ですが、空気清浄機まで付いている優れものだそうです。

あらっ、CMしちゃったかしら。
# by tazu0617 | 2010-11-15 23:34 | 現在---今日の出来事

来季は面白くなりそう。         11月5日

私は熱心な野球ファンではないのですが、4年前、高校野球甲子園での決勝戦、北海道の駒大苫小牧と早稲田実業のあの戦いは、熱くなりましたね。

    ▼平成18年選手権大会・決勝 =延長15回・大会規定により引分=
     (駒苫)菊地翔太、田中将大 (早実)斎藤佑樹
    駒大苫小牧 .000 000 010 000 000=1
    早稲田実業 .000 000 010 000 000=1

   ▼平成18年選手権大会・決勝 =再試合=
     (駒苫)菊地翔太、田中将大 (早実)斎藤佑樹
   駒大苫小牧 . 000 001 002=3
   早稲田実業 . 110 001 10X=4

来季は面白くなりそう。         11月5日_d0067794_10511792.jpgあのときの投手、マー君は卒業後プロの道へ。
北海道の球団には入れませんでしたが、他球団であってもマー君を応援するファイターズファンも多いとか。 
そして、あのときマー君と投げ合った祐ちゃんは、ドラフトでファイターズが交渉権を獲得。
何だか来季のプロ野球、面白くなりそうですね。

大学での最後の試合を終えた祐ちゃんのインタビューの場面は、何度もTVに映し出されていたので、ほとんどの方が見られたかと思いますが、今年の流行語大賞にでも選ばれそうなくらいインパクトがありました。

 「最後に、ひとつだけ言わせて下さい」
 「いろんな人から『斎藤は何か持っている』と言われてきました。
  今日、何を持っているのか確信しました。それは仲間です」

ただ、読み上げるように語ったのではなく、少しもったいぶったような適度の間が絶妙でした。

で、本当にファイターズに入団をするのでしょうか、あまりもったいぶっていないで早目に
決~めて!!

文中、大学最後の試合と書いてありますが、私が勝手に思い込んでいたことでした。
# by tazu0617 | 2010-11-05 10:47 | 現在---今日の出来事

いいもの見~つけた!      11月1日

知人らが年に数回開催しているフリーマーケットに、行ってみました。
そこで、新品の可愛い小鉢(小皿?)を見つけ、買いました。
相田みつをは、20年近く前に亡くなられていますが、作品が広く世に知れ渡ったのは、
相田みつを美術館の館長である息子さんによるところが大きいのでは。
商魂逞しいとも思えるほど、心に残る言葉が書かれた商品が販売されています。
いいもの見~つけた!      11月1日_d0067794_23461113.jpg

私の好きな言葉、「しあわせは いつもじぶんのこころがきめる」「自分が自分にならないで誰が自分になる」などが書かれてあります。

翌日、とある発表会を聴きに行った帰り、会場に飾られていた花を主催者は「押し花をやっているのでしょう」と言って、分けてくれました。いいもの見~つけた!      11月1日_d0067794_2349187.jpg
押し花は、数年前にやめましたが、せっかくのご厚意ですから、否定はせずにもらってきました。

部屋にはいつも生の花を飾っておきたいのですが、経済的困窮者であるために許されません。(涙)
いただいた花は、四方盛り風にアレンジして、テーブルの上に置きました。
うん、やっぱり生はいいですね。
# by tazu0617 | 2010-11-01 23:45 | 現在---今日の出来事

姉妹の契り          10月27日

朗読仲間のI さんは、小樽市が市民に貸し出している農園で、自家菜園を楽しんでいます。
朗読の打ち合わせの日に、農作業を途中で止めて駆け付けるということもありました。
先日、その農園の閉園式がありました。 家族なら出席できるとのことだったので、私は
I さんの妹に成りすましました。
甘酒が振る舞われました。 これが義姉妹の契りのお酒となりました。
姉のいない私は、ちょっとふざけて「お姉ちゃん!」と呼んでみました。

野菜や果樹栽培の盛んな町で育ったのですが、サラリーマン家庭だったため、農作業をしたことはありませんでした。
このたびの閉園式では、参加者が畑のかぼちゃをとることができると聞いて、かぼちゃ好きの私は心が動いたのです。

姉妹の契り          10月27日_d0067794_2324692.jpgこのイベントのために、全部は収穫しないで、残してあるようです。
50人ほどの参加者が横一列に並び、合図で一斉にかぼちゃを探して取ります。
負けじと頑張って、たくさんゲットしました。     ( → 

得意気に友人にもあげましたが、それでもまだたくさんあります。
茹でて裏ごしし、ペースト状にしたものを小分けして冷凍。 来年の秋までスープやサラダや団子にして、食べ続けます。

だが、しかし・・・。
冷凍庫の中には、先日作ったものも保存してあり、もう隙間がない状態なのです。
すっかり、かぼちゃに占領されてしまった我が家の冷凍庫、あぁ、どうしよう・・・。
姉妹の契り          10月27日_d0067794_237437.jpg

# by tazu0617 | 2010-10-27 23:16 | 現在---今日の出来事